おかずはいつつ、ココロはひとつ。

六十代陽気なあかんたれ、観たり読んだり食べたり作ったり。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 長ーい2日間
IMG_0826.JPG
昨日今日と「上演予定作品説明会in関西」に行って来ました。
灘区民センターマリーホールで、熱い2日間。

懐かしい人に会いに行く。
会いたかったなぁ、な人に会う。
不思議な作品に出会う。
あ!見たい!作品に出会う。

毎年この時期は、過集中になる。

でも兵庫の劇場の人たちや、岸和田の美女達にも会えて、昨日まで一緒にいたみたいに話す。

生きるって大事よねぇ〜と今年はなぜか思った。

途中仕事しに抜けてまた灘へ帰ると土砂降りの雨。
今朝も雨。

劇場にも恵の雨となりますように。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:50 | category: おやこ劇場 |
# 夢は叶う

IMG_0411.JPG
ずいぶん前のことになりました。
5月12日に第141回例会
人形劇団ひぽぽたあむの
片手使いの人形劇「かえるくんかえるくん」に取り組みました。

この作品で起死回生の会員増を目指していたのですが、準備不足でままならず。

劇場は激しく落ち込んでるんです。
だって、これで今年度の例会はおしまい!

これまで、なんとかニュースを発行し、それでも次年度に向けて例会アンケートも集め始めています。

明日からは、作品説明会がはじまるし、前を向かないと、このまま沈んでしまうようないや〜な気持ちがしています。

でもね、こんなときこそきちんと長い目で未来をみるべきではないのかなぁ〜

ぼちぼち頑張りましょう。

みなさんは、「かえるくんかえるくん」がどんなにステキだったか?

劇場は楽しい場所です。とご家族やお友達やお知り合いにたくさんお話してくださいね。

事務所が少しずつ変わります。

こないだから、事務所の片隅にミシンを置いて、「お洋服工房」がはじまりました。

 

月に一回くらいは、「作って食べる会」もしたい。

この夏は「デイキャンプ」したいな。

8月になったら、「岸和田こどもえんげき祭ツアー」しようよ。

「かえるくんかえるくん」の例会では、花束のカードのプレゼントをいぇろーさんが、立体的なかえるの会場装飾は東京のママさんデザイナーのえりさんがあっという間に作ってくれました。

これからも、たくさんの人が集まる、そんな場所にしたいと思います。

さぁて、何か企みましょうか?

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:31 | category: おやこ劇場 |
# 明日、私は総会に行きます。
IMG_8898.JPG
右手首から指先は麻痺しているから、メモも取れず書記もできないけれど、口と耳は元気だから、あたらしい劇場になって初めての総会と劇場のこれからをたくさんの、会員の皆さんと話し合える。
とても楽しみにしているから!
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:22 | category: おやこ劇場 |
# いつか、こんな日が来ますように。
FullSizeRender.jpg
今日は門真おやこ劇場との合同例会。
きんぎょがにげた 効果?(笑)
思いがけずたくさんの参加。小さな子どもたちが、きんぎょあそこにおる!とかわいい声をあげる。
ゆったり寝転んだり、うろうろしたり、おしゃべりしながらみてもいいんだよ〜ってはじめに言ったけど、みんなお行儀よくみた。
まぁ、平土間ギチギチになるくらいたくさんの子どもたちが来てくれたからね。

お誘いチケットで来てくれた子どもたちが多いのがちょっと寂しい。

でもね、こんな風に和やかになんのしばりもなく、舞台芸術に親子で触れることが身近にあるおやこ劇場ならできると心にとめて貰えれば…と胸がザワザワする。

いつもなら、もっと大人ばっかりやから、こんなにたくさん小さな子どもたちが来てびっくり、ワラワラしたなぁと門真の運営委員長さんと話していたら、おやこ劇場でしょ!とK田さんが笑う。

いつか、大東だけでこれだけたくさんの子どもたちと一緒に鑑賞できる日がきますように。
と、祈る帰り道。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:09 | category: おやこ劇場 |
# 佐々木先生の笑顔
FullSizeRender.jpg
説明会終わりのただじゅんさんのFBで知る。
佐々木先生の訃報。
こどもを一度ぜーんぶ受け入れてあげるといいよ。
大阪府連で取り組んだ、講演会当日。
約束の時間より早めに向かうホールの入り口で、にこやかに劇場スタッフと話してらっしゃる先生を思い出します。

奥様もお電話で、頑張って伺いますからね、これが地方に出かける最後の機会になるかもしれないから。
と、優しくおっしゃっていただいて。

亡くなられてもたくさんの著書は残る。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:16 | category: おやこ劇場 |
# チップとチョコとひぽぽたあむ

FullSizeRender.jpg
土曜日、来年5月に取り組む人形劇ひぽぽたあむさんの作品を決めよう!と東淀川おやこ劇場さんへ、下見に伺う。
はねたあとに、劇場のこどもたちにバックステージツアーのプレゼント。
よその劇場のおばちゃんやけど、後の方から見せてもらお!

すごい数の背景はキルト。
パタンとしまるオーブン。
かわいいキッチンツール。

ふと、見るとほわぁんとチップとチョコが並んでいる。

劇中あんなに生き生きと動き、しゃべり、元気いっぱいなきょうだいだったはず。

演者の手を離れて休む姿は、赤ちゃんのぬいぐるみにしか見えない。

あんなに大きくみえたのに、あんなに泣いたり笑ったりしてたのに、あんなに跳ねたり走ったりしてたのに。

と、いうことはだなぁ、演者の手が声が、心が、魔法の力を持っている?

マフラーぶんぶん!してたでしょう?

大東おやこ劇場は、この作品ではなく、「かえるくんかえるくん」に取り組むことになりそうだけど。

むつみさんのお人柄も、おもしろいとこも(笑)、他のみなさんにはお知らせせず、まずは作品をみてもらおうと出かけた。

バックステージツアーのこどもたちに「こわしたひとは、劇団に入ってもらいますよ〜」とむつみさんが言ってたよ。


ちょっとこわして、あの人たちのそばにいたいな。と思った次第。


こわしません!

だって作品見たらわかるもの。
こどもたちにエールをいっぱい送ってくれる。
そのお母さんやお父さんに「大丈夫〜」と思わせてくれる。

 

むつみさんの、こどもに「くそばばぁ」と言われたら赤飯炊こう。は名言だ。
 

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:02 | category: おやこ劇場 |
# 美し、青空

IMG_7882.JPG
今日は、先週雨で延期になった自主活動
「大きないちょうの木の下で」
参加者はほとんど大人ばっかり。
もっとこどもたちがいたらなぁ〜と思いつつ。
秋、このいちょうが黄金色に輝くころ、たくさんのこどもたちとまた来れますように。

見上げる大木の梢の向こうに、真っ青な空。

あれもこれもと思わず、目の前のこと大切に。

待てば海路の日和あり。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:46 | category: おやこ劇場 |
# 浴衣1人で着れるもん!
Image-1.jpg
今日は、事務所で浴衣の着付けを習いました。
1人で帯結びまで、頑張って着ることができたら、着せることもできるか?と。
先生に紐や補正の準備から教わりました。
目からウロコ!が山ほどあります。
1人で3回着る練習をしたら、少し要領をつかめます。
コウリンベルトかしこ〜い!
少し時間をおいたら、忘れてしまいそう。

夏にもう一度おさらいをしたいね〜という感想でした。

着物は日本独自の民族衣装で、科学的に考えられた非常によくできた衣類だとあらためて感じました。

帯結びを前でしっかりして、後ろにぐるんとまわすと1人できちんと着ることができます。

先生が細かいところまできちんと教えてくれはったから、着崩れのポイントやおはしょりのキメ方がわかって背筋がピンと伸びました。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:43 | category: おやこ劇場 |
# 例会企画情報交換会
FullSizeRender.jpg
本日大阪府中の劇場が集まり、2017年6月から2018年5月までの例会企画についての情報交換会。
大東は、アンケート一位作品だけとりあえずはあげて、特別に時間をもらって、各劇場にお出かけ例会として参加可能か?
大きな作品については、環境予算が整えば、急な合同参加を受け入れて貰えるか?
を投げかけてきた。
この夏休みに岸和田でみたかえるくんかえるくんも念頭に置いて、他になにができるか?
いずれにしても、予算を確保することが、まずは大切だなぁ。
10月16日に総会を開く。
いつもなら、そこでだいたいの作品が決まっていくのだが。
今年の総会は、報告とたくさんの会員からの要望と思いを具体的に聴くことが大切か?
例会だけは4作品は無理でも、出来るだけ取り組みたい。
他劇場だけでなく、たくさんの創造団体からも、協力のオファーが届いている。
泣ける。

| comments(0) | trackbacks(0) | 13:41 | category: おやこ劇場 |
# 京阪沿線会議
IMG_6400.JPG
今日は京阪沿線会議。
門真市民プラザで。
こないだからまた、参加人数が増えて賑やか。
今回は来年5月からの例会企画について…
大きな舞台作品をみるためには、いくつかの劇場が合同で取り組む必要がある。
今日はそんな大きな作品についての提案が主体なので、大東おやこ劇場としては、うかつに参加します!とは言えない。

それでも例会企画アンケートの集計を持ってこんな作品が上がっていますという報告だけはしてきた。

大東としては、会員数をそれもこどもの数をふやしたい。

岸和田こども演劇祭でみた、かえるくんかえるくんはチャンスがあれば取り組んではどうかな?

大きな作品も、四年生以上なら絶対おすすめの遥かなる甲子園が1月に枚方で取り組みある。

11月のピアニカの魔術師は、お出かけ例会にはどうかな?
などなど、思うこと多い。

とりあえずは総会かな?
どんな提案をしていけばいいのか?思案のしどころである。

| comments(0) | trackbacks(0) | 18:33 | category: おやこ劇場 |
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
カウンター
ツイッターはじめました
yasaihassakuをフォローしましょう
Search this site
Sponsored Links